こうずい15ごう

15号

2015・1・1刊 B5判無線綴じ136頁 定価本体1000円+税

 

特集 近現代のやちまた

座談会
「パリの近代磁場に交わる文学と音楽 …市井と詩、1913年、世界大戦…」
安藤元雄/野平一郎

インタビュー 
1. 呉 智英「我執の氾濫、イラストの空虚」 
2. 篠原資明「進化論から即身成仏へ」

論考
八重洋一郎「歴史について」
山﨑美穂「ゴドーを待った時間と記憶」
石原輝雄「マン・レイと私達の時代」
土渕信彦「瀧口修造の転機」
森山 恵「イギリス詩の分岐点」
山崎与次兵衛「北村透谷への応答のための準備作業」
池田 康「交響曲チクルスと近現代」

写真エッセイ
八覚正大

詩人に会う
「国際交流カリブ2014」
レポート・池田康、補論・谷口ちかえ

 

 

spiralvews瀧口修造残像3拾遺

馬場駿吉「方寸のポテンシャル」8

 

詩作品

巻頭詩

田野倉康一/金井雄二/船越素子/大西美千代/江夏名枝/平井達也

VERSE BEYOND

アンドレイ・セン=セニコーフ、たなかあきみつ訳 《アルタイ地方の岩石画:われわれが得られなかったもののアルヒーフ》

Crazy Bard Airing

伊武トーマ「Visions」

Poetry Storehouse

二条千河「Universe」

DRIFTWORD

五十畑海南子「蝉─仙石原の窓」

 

散文

coconi utao

中川俊郎 →谷川俊太郎「モーツァルト、モーツァルト!」に挑む 7

連載

嶋岡晨 詩生活ノート7
松尾真由美の占星術研究所2
小野原教子 詩と音楽と倫敦・番外編 目撃のコラボ〜友川カズキと山本精一
池田康  詩のための〈転〉の論理13

論&文

吉田義昭 「青い月」と「ブルームーン」
海埜今日子 朦朧とした、淡いのなか、彼の年齢を、猫が呼びます。
神泉薫 むんむんする青いメロン、●が熟すとき。
玉城入野 ハイマートロス一番星

追悼

宮脇愛子(空閑俊憲)/今井重幸(木部与巴仁)

書評

吉田義昭著『歌の履歴書』(大掛史子)

雲遊泥泳

蝦名泰洋/柴田千晶/南川優子/津田於斗彦